ピカソ展

Picasso 今日、浜松市美術館の『ピカソ展』へ行きました。 となりにある「浜松城公園」は何度か行ったことがあるけど、「浜松市美術館」は今回が初めてです。

「ピカソ」は、ちょっとだけ知ってて、「ヘンな絵をかく人だなぁ」って思ってました。 でも本当は、全部が全部ヘンな絵じゃなくて、ちゃんとした絵もかいていることがわかりました。 そして、私が「ヘンな絵」だと思っていたものは、『ピカソは横顔なのに、前から見たり、反対から見たり、上から見たりしている』からだそうです。
 ひろ(弟)も『下手な絵』を書くけど、それとはちがう感じの『ヘンな絵』なのです。
050401
 次に、『浜松城』へ行きました。 私は前に学校の校外学習で、天守閣にも行ったことがあります。 でも、中の展示物の『文』とかを全部見たのは、これが初めて(校外学習の時は、パパーッとみて終わりでした)だったので、おもしろかったです。 火なわじゅうの使い方とかも書いてありました。
050402
 『浜松市博物館』にも行きました。 ナウマン象とか石器とかの展示物のほかに、外には「復元した家」もあったし、「貝層保存施設」も見ました。 ここの遺跡の名前は「蜆塚遺跡」…『貝塚』がある場所なので、そこの本物の貝層(地層)が見られるのです。そこには貝の他にも「シカの骨」とか「土器のかけら」とかもいっしょにうまっていました。
 博物館の中では、今『GW企画 「昭和レトロな博物館」』をやっていて、『駄菓子「しじみ屋」』(蜆塚遺跡だから)もやっていて、私もお菓子を買いました。

 美術館や博物館は楽しかったので、もっとほかの美術館や博物館にも行きたいです!!


  にほんブログ村 小学生日記ブログへ   ブログランキング・にほんブログ村へ

脳は美をいかに感じるか―ピカソやモネが見た世界 Book 脳は美をいかに感じるか―ピカソやモネが見た世界

著者:セミール ゼキ
販売元:日本経済新聞社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 ピカソ『マスケット銃兵とキューピット』複製

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あらたまの湯

Aratamanoyu 今日、おとうさんと「4月1日にオープンしたばかり」の「温泉」…『あらたまの湯』へ行ってきました。
ここは、私の家から一番近い温泉です。…車で10分ちょっとのところにあります。

 この温泉は「週替わりで男湯と女湯がかわる」そうです。…今回は、女湯が『石庭の湯』で、男湯が『森林の湯』でした。
 石庭の湯の庭には、手前の方に低い木が植えてあって、奥の方に「白くて大きい岩」がありました。おとうさんの話では、男湯にはそんなのはなくて、へいの向こうに「杉の木」が見えたらしいんだけど…それは女湯からも見えました。

 内湯には「エアレスジェットバス」「源泉かけ流し風呂」「源泉風呂」がありました。…エアレスジェットバスって、ジェットバスなのに「あわ」が全然出ていないんだけど…どこがジェットバスなんでしょうか?
 露天風呂にも「エアレスジェットバス」「源泉かけ流し風呂」「源泉風呂」と「変わり湯」「シルキー風呂」があったんだけど・・・男湯の方には「変わり湯」とか無かったそうです。
 お湯は「ちょっと、ぬめぬめした」お湯で、気持ちよかったんだけど…「源泉かけ流し風呂」はちょっと熱くて、入れませんでした。

 おじいちゃんとおばあちゃんへのおみやげに「みそぱん」を買ってきました。

     にほんブログ村 小学生日記ブログへ  


光って歌うよ 温泉あひる 黄色 Toy 光って歌うよ 温泉あひる 黄色

販売元:ハシー工業
Amazon.co.jpで詳細を確認する

500mlx24日田温泉水


| | コメント (0) | トラックバック (0)

マンサクの花

 先週…三ヶ日町に『マンサクの花』を見に行ってきました。 三ヶ日町の「奥浜名湖駅」の近く…『乎那(おな)の峯』というところです。Mansaku03
 見に行ったのは12日。おとうさんは「そろそろマンサク祭り」をやっていると思って行ったんだけど、マンサク祭りは次の週(18日)でした。
 行ったところは「山の上」…マンサクと三ヶ日桜の植えてある山を登りました。
下の駐車場のところには『マンサク』が咲いていたけれど、上の方はあんまり咲いていませんでした…。(上の方が咲いていると思ったのになぁ…)

 マンサク祭りには行けなかったけど…また、山いっぱいに咲いたマンサクを見に行きたいなぁ…。
Mansaku02

にほんブログ村 小学生日記ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ごへいもち

 10月21日、家族みんなで『田峯観音』(だみねかんのん)に行きました!!
Gohei_mochi 愛知県の北設楽郡設楽町(きたしたらぐんしたらちょう)の、山のてっぺんにある観音様で、小さいときにおじいちゃんによくつれて行ってもらいました。 でも、最近は行っていなくて、とても久しぶりです!!
 ここに行くと、いつも『ごへいもち』を買ってもらうのが楽しみでした。当然、今日も買ってもらった☆
 お店で食べるのを注文すると、その場で焼いてくれて、お皿にのった大きなアツアツの『ごへいもち』が、つけ物と一緒に出てきます。…アツアツだから、食べるのがたいへ~ん。
Gohei_mochi_02 タレは「みそ」味で、あまくておいしい。 1本が大きいけど、フツーに食べきれます。…テーブルに「ごま」がおいてあって、「黒ごま」をちょっとふりかけてみたら、もっとおいしくなりました。
 ごへいもちのタレって、作っているところで味がちがうけど、私は田峯観音の『ごへいもち』が一番です☆

--- --- --- ---

のぼり おいしい 名物ごへいもち のぼり おいしい 名物ごへいもち

| | コメント (2) | トラックバック (0)